<< 親分家泡泡旅行 淡路国から阿波国へ | main | 今週の金曜日は:MITCH & FUNKY STUFF LIVE @blowBAR >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2015.09.10 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

親分家泡泡旅行 阿波国海部川編

 










昨晩はもう日が暮れていて

周りがよく見えていなかったんやけど

朝早く起きて

サーファーズハウスの外をよく見ると

とても素晴らしいロケーションだということが良く分かった。












前を流れる海部川の河口は

世界に名を轟かす

スーパーブレイクやし

凄い重みのある場所やね。












眠い目を擦り

一人で

生見まで行ったん。













波情報を布団の中で見ていて

あまりいい感じじゃ無かったから

期待しては無かったんやけど

遊ぶのには

十分でした。

おまけに海水温も高く水もきれいで

平日でサーファーも少なく

トランクスとタンクトップで入れたしね













サーファーズハウスに戻ると

バッタ君が出迎えてくれた・・・・・。











家から持って来ていた地鶏と

BBQの残りのラム肉

それから

じゃのひれキャンプ場の近くの

さんちゃん市場で買った玉葱とで

インド風カレーをこさえて

お昼ご飯にしました。















今夜は

この旅の中で

特に親分が楽しみにしていた

とある民宿に泊まりに行く日でして

一旦

このサーファーズハウスを片付けて

出撃準備を整える事に。













布団を干したり

掃除をしたり

車の中を整理している間

子供達には

向いの川で遊んでいてもらいました。














水は驚きの透明度で

そのまま飲みたいくらいだった。

せやけど

海水と違って

川の水は

遥かに冷たくて

膝までしかよう浸からんかった。
















この日予約してある民宿は

サーファーズハウスから

海部川をさらに5キロほど上流に行ったところにあり

というか

めっちゃ近所でして

チェックインは15時だったんで

そこから

さらに上流にある

轟の滝ってとこに遊びに行く事にした。

そしたら

いきなり

工事規制で

10分ほど待たされたん。

でも

まだ運が良かった方かな?

一時間通行止めにしては

また20分可能にしてみたいな

そんな感じで規制していたので

帰りの事もあるから

その時間表を貰って

帰りは逆算しなければならなかった。

















せやけど

駐車場について

5分もせんうちに

何と!

4匹もの蛇に遭遇・・・・・・・。









(何処にいるか分かるかなぁ?)







思わず

車に戻って

ビーサンから靴に履き替えたもんなぁ。













山を登って行くと

そこには

神社がありまして

そこのご神体が

どうやら

轟の滝らしいのだ。












神様にお祈りして

滝の方を目指すと

想像を遥かに超える

素晴らしいご神体が現れたんです!












写真では

伝わらないかも知れませんが

もう

感動でした!











漲る自然の波動












一昨日の

じゃのひれキャンプ場で親分達を襲った

あの嵐が

この辺りでもたくさんの雨を降らしたのだろうか?













初めてなので

比べ用が無いのだが












かなりの水量があり

怒濤のマイナスイオンを全身で

コレでもかと言うほど浴びまくり













カメラなんか

あっという間に

びしょぬれになっちゃいました・・・・・・。












こんな

自然が作り出すアートに見とれ

親分には

ゴリラの顔にしか見えませんでしたが














カメラを必死で守りながら














暫し時間を忘れ

本当に

ちょっとの間

どっかに行ってしまってました。

せやけど

ホンマに水が綺麗!















地図を見ていると

どうやら

この上に

まだまだ

たくさんの滝があるみたいやねんけど













とりあえず

さっきの

ご神体の上までは

行ってみたかったので

頑張って登ってみた。
















この地が

古くから

豊かな水に恵まれている事が

周りの自然から感じ取れるね















何か

苔類が異常に目立っていたね

恐竜でも出てきそうな感じって言うのかなぁ?















そりゃ、

蛇にもたくさん出会いますわな・・・・・・・・。

ビーサンから靴に履き替えて

ホンマ正解。














ちょっと危なそうな感じの所やったけど

攻めてみました・・・・。

先ほどのご神体である

轟の滝のコレが上の部分やね!












何十メートルあるんやろうか?

こんな所で滑落したって

誰も気付いてくれへんやろうな・・・・・・。















シャレにならん事も

ありましたが

コレも

何度も言いますが

ビーサンから靴に履き替えた事による

人生の分かれ道???













いやぁ、

ホンマに

ヤレヤレでしたわ。

最後の通行止め時間が17時やったんで

それまで

滝の近くで過ごし

そうそう

いや

とうとう?







親分が

楽しみにしていた

民宿へ向かいました。



















それでは

続きは

また後ほど・・・・・・。










今から

いそこ野球部の試合です

今日は

今年2回目の奴戦!







前回は

リベンジに成功しましたが

今回は

SSK杯というトーナメント戦での

初戦で対戦が実現いたしました。





この試合に勝ち

さらに勝ち進んで行けば

抽選次第では

もしかしたら

また

あのYKBと

戦う機会に巡り会えるかも知れません。







それでは

POI POI






























スポンサーサイト


  • 2015.09.10 Thursday
  • -
  • 05:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
blow CHANNEL
Dark side of the MOON.
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
渋全
渋全 (JUGEMレビュー »)
渋さ知らズ,渋さ知らズ,石川啄木,上杉清文,John Philip Sousa
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode