<< 親分家泡泡旅行 南淡路編 | main | 天と地 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2015.09.10 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

親分家泡泡旅行 南淡路編 vol.2




 








イルカと遊ぶのには

いろんなコースがあって

一緒に泳ぐコースは

一人8000円必要です。











そんな訳で

予算的にも考えて

嫁松とマリブの二人に楽しんでもらうことに












親分は専属カメラマンで

カルアはまだ泳げないし

ちょうど怖がってたから

もう少し大きくなるまで

我慢してもらったん。

ゴメンね!












イルカと泳ぐ為には

ちゃんとレクチャーを受けて











イルカのことを勉強してからやねん。

雄と雌の見分け方とか

超音波みたいな鳴き声の種類とか

色々とね・・・・。














実際には

受講していないカルアが

先生にいちいち

何で?

えっ?

の連発で

先生がイラッとしていたのが

手に取るように分かって

申し訳なかった。















イルカのお勉強が終わると

いよいよ

お待ちかねの

一緒に泳ぐ奴やね!















やってきました!

先生に

イルカの持ち方なんかを教わってから

いざ

本番














まずは

嫁松から!












今度は

お腹側で・・・・・。












イルカセラピーやね!













マリブも・・・・・。











こんなうれしそうな顔してくれたら

8000円は超安い!











×4人は無理やったけど
















イルカは

想像してたより

もっともっと

人なつこくって可愛いかったんやって











今回

遊んでくれたんは

桜ちゃんと楓ちゃんやな。


















せやけど

やっぱ

親子やなぁ

動きがよう似てたわ。












そんな中

最初は怖がっていたカルアも

見てたら楽しそうやから












だんだん

やりたくなってきたんやろうな

退屈やったんか

飼育員のお姉ちゃんにからんだり













SHU君に甘えたり

ワガママ放題やった・・・・・。








噂通り?

というか

ホンマに最高やったみたい

来年は

カルアにもやらしてあげよう!







イルカ天国が終わると

そう、

チェックインの時間になったんで

これもね

この旅での大きな楽しみの一つだった

トレーラーハウス?

って言うのかな。











コレに泊まることやったん!

キッチンも付いてるし

シャワールームにトイレももちろんある。












いやぁ、

めっちゃ格好ええやん!














ココには

3台あって

何か

宇宙船みたいやった。












荷物を運んだり

宿題するフリをしたり












車の掃除なんかをしてたら

SHU君が昨日仕掛けてたカゴ網をあげに行くというので

ついて行く事に!













せやけど

人ごとではないんです













だって

魚が捕れてるか捕れてないかで

晩ご飯のBBQに大きく影響が出てくるからなん!

場所は

さっきのイルカ天国のすぐ横













イルカのえさの残りで

また

次の仕掛けを仕込むらしい。











この紐の先に

カゴが付いていて

穴子やタコがよく入っているらしい・・・・。











どないやぁ???











いきなり

一発目から

やや小振りな穴子ゲッツ!











SHU君は10個やったかな

仕掛けていたんで

次から次へと

揚げて行きます。










せやけど

そんなに毎回は上手いこといかへんみたいやな。











引き上げた籠には

さっきのイルカのえさの残りであるサバなんかを仕掛けて

また明日のお楽しみとなるんや。










でも

ええやんなぁ。

毎日

タダで

天然物の魚が採れるんやから

幸せ者やわ。












結局

この日は

穴子2匹と

ワタリガニ大一個

それから

ベラ?

が一匹でした。













トレーラーハウスに戻って

近くの温泉にマリカル連れて行く事にした

何でも

お風呂の中に滑り台があるらしく

日替わりで

男湯と女湯が変わるらしい











そんで

その滑り台があるお風呂がたまたま

行った日(偶数日)が女風呂やったんで

娘達には最高やろうって思って行ってみたら

いつも出て来るん早いのに

案の定この日は遅かったな。











腹ぺこで迎えた

晩ご飯は

SHU君ファミリーと一緒にBBQ!










唯一採れた魚であるベラも









淡路島牛の差し入れも頂いて









さっき採れたばかりの穴子は

SHU君が捌いてくれて

今回は蒲焼きにしてくれたん。











これでもかって位の

うざいドヤ顔











鯛もお刺身で一匹分調達して来てくれて

美味しすぎて

写真撮るの忘れてたわ・・・・・。

コップで食べる刺身

漁師スタイル最高!














魚だけでなく

SHU君が作る

野菜もいけてたで!











じゃのひれ産のピーマン

通称:じゃのぴー

BBQには最高やった。






あんだけ

晴れてた天気も

嘘のように

22時頃からは

まるで

台風の様な

風雨に見舞われ

この辺で

解散となりました!











美味しかったよ

最高の場所

ここ

南淡路

じゃのひれキャンプ場。







せやけど

この夜は

今まで

経験した事無いくらい

この

トレーラーハウスが

吹き飛ぶんじゃぁなかろうかと

本気で心配する位の

強烈な暴風雨に見舞われ

自然からの恩恵だけでなく

自然の厳しさも思い知らされました。











それでは

今日は

この辺で・・・・・・・。



















JAH KNOW HERE


じゃ   の      ひれ















スポンサーサイト


  • 2015.09.10 Thursday
  • -
  • 03:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
blow CHANNEL
Dark side of the MOON.
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
渋全
渋全 (JUGEMレビュー »)
渋さ知らズ,渋さ知らズ,石川啄木,上杉清文,John Philip Sousa
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode