スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2015.09.10 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

blowBAR 1994-2015 本当にありがとうございました♥

 




この一ヶ月間

夢の様なそんなひとときでした。。。。。

小中学生時代の地元の仲間から

高校大学時代の仲間に始まり、

ミナミの街で知り合ったたくさんの友人

サーフィンを通して知り合い

野球を通じて知り合い

絆を深め合った仲間

音楽を通して知り合った全国津々浦々の知り合い

親分の暴飲暴食に付合ってくれた仲間

常に緊張感を与えてくれる先輩に

見てるだけでしたけど

HAPPYな気持ちにしてくれた

たくさんの可愛い娘ちゃん達













































































































皆様、

忙しい中

北は北海道から

東は首都:東京から

出張と組み合わせたり

はたまた

嫁さんに嘘付いて大阪まで仕事や言うて

心配して来てくれた仲間

名古屋から、

そして

熱い熱い松山のカリスマ

倉敷の後輩

広島の先輩達も

宮崎に移住したアイツや

鹿児島に帰ったばかりのアイツも

みんなお店を休んでまで来てくれたり

ついでに仕事入れてくれたり

高い交通費を使ってまで来てくださって

本当にありがとうございます!

僕の告知がギリギリだった事もあって

皆様には

多大なる心配とご迷惑をおかけいたしました。

































































































































































































21年のblowBARの歴史を感じたのは

この一ヶ月間に

来ていただいたお客様の

ニュージェネレーション

そう、

子供達の多さやねぇ。。。。

久しぶりに会うメンバーも

もうすっかりお父さんお母さんですし

子供達も

かなりもう成人してる子から

産まれたばかりのBABYまで

蒼々たるメンツ!





























































































































































































































































blowBARで知り合ったお客様どうしが

結婚したなんて話

もう一体何組アルんでしょうか???

もしかしたら

愛のキューピットとしても

親分は優秀だったに違いアリマセン!

この場所を結婚パーティーに選んでくれたカップルも

百組はゆうに超えている筈ですし

みんな懐かしんだり

しみじみ思い出して

また燃え上がった夫婦も居られたんじゃぁないでしょうか

































































































































































































このblowBARを語る上で

外す事が出来ないのが

音楽との繋がりです。。。。

本当にココで行われたすべてのライブが

この店の一部となり

この店を全国に広めてくれたのだと思います

この場所で全身全霊

最高のパフォーマンスを見せつけてくれた

すべてのアーティストの方々に

心より

感謝を述べさせてください

ありがとうございました


































































































































































































この21年の間に

一緒にblowBARを作り上げてくれた

歴代のすべてのSTAFFの仲間にも

もう中には思い出せない奴も

たぶん

10人位は居るかもしれないけど、

いや、

もっと居るやろうな。。。

店の金100万円持って飛んだ糞ガキから(回収済み

面接後に合格のためT-SHIRT渡したら

一回も出勤せずに消えてしまった幽霊の様なあの娘(T-SHIRT未回収

初出勤から四日間連続で遅刻して来て五日目には来ないなぁって思ったら

逮捕されてた南米人やら

飛んだのに飛べないバリニーズに

切っても切れない深い関係のモロッコ人まで

それにさぁ、

天国に行っちまったアイツも

みんな

本当にアリガトウ!

そして

お疲れ様

















































































































































































































初代blowBARのロゴデザインをしてくれた

金田さん




アメ村に来てから出会い

第二期のロゴデザインにT-SHIRT製作等

多岐に渡り活躍してくれた

今やアメ村で知らない人が居ないほどの人気者

BOXER JUNTARO




縁の下の力持ちとして

表に出ずに20年

ずっと裏方でblowBARの広告宣伝部門を支えてくれていた

いわゆる心臓部である

GESU art & K-TARO





彼無しでは

blowBAR LIVEはココまでのクオリティーには成長出来なかったであろう

SURF SHOPのオーナーでもある

PA:J-son





今は疎遠だが

HPのキャラクターやフィギュア製作、店舗改装にまで

フルに力を注いでくれた

漫画家:魚乃目三太





開店から21年間皆勤で本物の音楽の力を教えてくれた

タムタムカンパニー:横沢道治師匠








































































そして、

何の取り柄も無い

至って凡人で

アンなことやコンなことも知らなかった

純粋無垢だった僕ちゃんを

この、

メチャクチャCRAZYで

メチャクチャFUNKYで

メチャクチャWONDERFULな世界に導いてくれた

今は和歌山の太地町に家族4人で移住し

超ワイルドな生活を営んでいる

池内師匠

ただ今、

沖縄で次なるビジョンに突き進んでいる

常に親分の指標であり続けてくれている

平岡師匠

本当に

ありがとうございました。































































































































最後に、

本当に長い間

僕たちに元気と勇気を与え続けてくれた

すべてのお客様に

感謝・感謝・感謝

ありがとうございました!

そして、

もうまもなく

小松親分の次のお店も

始まる予定です。

その折は

また

この場でご報告いたしますので

是非、

よろしくお願いいたします

poi poi





本日、親分ちょっとオヤスミいたします♥

 


すみませんが

本日

親分

ラストスパートにむけて

オヤスミさせていただきます!









申し訳ないです。。。。

次のステップへの

準備もあるので

ご理解頂きたく

お願いいたします

もちろん

お店の方は

やっております









poi poi








日曜日も夜中まで熱かったぜyo!!!






 



昨晩も

朝方まで

ホンマに

楽しかったぜyo!!!









スタートは

結婚式帰りの

きっしゃだの漁師:TAKASHI

昨日もカッコ良く

MEGAビール4、5杯飲んで行ったぜyo!!!

親分もMEGAビールをガチでゴチになりやした

これまでも色々

採れたてのお魚達を頂いてきましたが

これからも

甘える所存でございます











江坂はチームTINA'S CAFEのイケメン野郎

北海道出身のウインクが得意の独身野郎です。

週末は結構

ミナミで呑んでてね

いつもふらっと寄って行ってくれる

爽やかなチャラ男野郎

通称;イル君

昨日もMEGAトマト酎ハイをガチでゴチになりました

これらも4649っす!












バクダットカフェからは

浪花の歌姫達:ハレンチタウン

セクシー姉ちゃんのMai&Ranが来てくれたぜ!

先日のMeets the REGGAEのイベントでも

みんなを魅了した

彼女達には

和歌山の極上ニンニクの素揚げをプレゼントして

さらにギンギンになって帰っていただきました

アレ?

よく考えたら

バクダットは一度もBANDとしては

ここでLIVEしていなかったんだなぁ。。。

まぁ、

あと2週間あるから

考えてみてね

poi poi










沖縄からは

キャオプカンのBOSS

ハッシーが

わざわざ忙しい中

会いに来てくれたぜyo!!!

今日からかな?

バリに一週間イクっていいなぁ

ADIによろしくな!

まぁ、

俺もいつかは

沖縄で

何かするかもやでぇ

待ってろyo!!!









HIROちゃんとはね

20年前は

ここblowBARで一緒にはたらいてたもんなぁ

そう言う意味では

blowBARで

一番古い女性スタッフというコトになりますわね

レジェンド

そして

社長夫人

本当にHIROちゃんにも

若い頃から

世話になりまして

色々な思いがあります。

これからも

どんどん甘えて行きますんで

よろしくッス

poi poi










福井から

MIKIちゃんもね

色々タイミング合わせて

やって来てくれました。

彼女なりのこのお店への想いを

色々と聞かせてもらってね

ホンマに胸一杯になりますわ

おおきにやでぇ。。。。

それから、

マイクロフォン男の

LEE-BENも来てくれてね

帰りにこそっと

こんなコト

言うてくれるん。。。。。

「最終日、唄わせてもらってもいいですかぁ?」

やって

そんなん涙腺崩壊ちゃいますのん!

yabai yabai









いやいや

ホンマ

893のコンパ以外に見えまへんなぁ。。。。。

久しぶりのGONZO兄貴たちが

心配して来てくれはりました。

周りのお客様達からも

一目置かれるそのオーラも

あまりにもチャラい遊び方に

笑いに変えられてました

流石やねぇ

また

すぐにやるさかい

コレからも

用心棒頼んます










東の国からは

小さいからだからパワフルでファンキーなハスキーヴォイスで

オーディエンスを魅了する

CHAN-MIKAも時間を見つけて

顔を出してくれたyo!!!

blowBARでのライブも最高だったな

次のステージはライブが出来るかは分かんないけど

これからもリンクし続けようぜ!

圧倒的なキャラクターのダルマ君も

顔を出してくれたね

せやけど

この人

ホンマ

何者なんやぁ











もう、

若いのか若く無いのか

そろそろ微妙な年齢になりつつある

スケーターの彼らも

夜中に集まってくれました!

スケートの腕前がどれくらいなのか

俺は見た事ねぇから知らないが

昨日はMEGAジョッキで

風俗嬢をベロベロにさせていたのを

親分は横目でチラ見していました

早くちゃんとした大人になってねぇ

俺みたいに

poi poi










さたでーないと☆ひーばー

 




流石に

ココ数日のパーリーつづきで

バテ気味の親分ですが

全く体重は落ちてこないんだなぁ。。。。

そんな

理不尽な毎日に負けずに

今夜も

poi poi













大工のヒラター兄さんも駆けつけてくれました

ダイエットもかねてか禁酒もしていたらしい兄さんですが

昨日は気持ち良さそうに呑んでましたね、

もう一度、最後に顔を出しに来てくれるでしょう

まぁ、大工さんのヒラター兄さんには次の店作りにも

活躍してもらわなアカンさかいにね!

カメラマンN氏こと南新もね

開店直後からお世話になっている仲間でね

中々のヘンコなんで口ではアレなんですが

いつも親分のことを応援してくれている

親分のblowでの21年を見続けてくれた

大事な仲間だ。











ピントは明るい農村に持って行かれてますが

2児のママになった

初代blowBARのママである

ハルカも

異常なハイテンションで登場!

この日は完全にケンチャナヨ君も巻き込まれていましたが

相変わらず、

みんなを楽しませてくれる

破天荒ガールやったわ

最終日には

手伝いに来てくれる約束もしてくれたけど

あいつ、

覚えてるだろうか???

poi poi









旧友マイケルも忙しい中

顔を出してくれた。

数日前にも来てくれてたんだけど

もう既に

親分は倒れたあとだってね会えていなかったんだ。

21年前、

彼がミナミの老舗寿司屋で働いていたときからの付き合いでね

オレゴン、ソルトレイク、ココビーチ、ラスベガスと

こう見えてアメリカ全土を

渡り歩いた寿司職人でね。

911のテロのあと

再び日本に帰って来たんだ。

今は北新地で話題の寿司屋を営んでいる

子供二人はアメリカ産まれなんで

子供達はアメリカ国籍を選べるらしいので

いつか彼らの力を借りて憧れのハワイで商売出来るかもね♥

マイケルもblow最終日に

もしかしたらカリフォルニアロールを作りに来てくれるかもって

ホンマに

心優しい気遣いのできるSAMURAIや。










本当に

blowBAR LIVEでは世話になりっぱなしだった

J-SON兄さん

たまたま大阪にきていたKOHDAIを連れてやって来た。

KOHDAIもB:RIDGE styleが再始動したところで

来月復活ライブが梅田シャングリラで決まっている。

J-SON兄さんには

是非、

blowBARの後を受け継いで

ライブハウスとしてやってもらいたいね

兄貴だったらきっとやれるさ












JAMAICA在住のチャリやんと

SEXYブギーも顔を出しに来てくれたyo!

チャリやんにはね

blowBARではCHALISSS CREWとして

それから親分のNASI&GORENG???のベースとしても

活躍してくれた黒い音にこだわり続ける

世界を見ている男だぜ。

最終日に

何かやらかしてくれるかもね











さんぞう兄貴も

山中もいまさら説明する必要も無く

山中は今日から千葉に3週間ほど仕事でイクので

ラストには顔を出せないからとわざわざ大阪に寄ってくれてね

虎キチのヤスも

まだ最終日までに来るって言うてくれていた。

この日は

嫁ハンと大げんかして家帰れなかって

朝まで呑むハメになったらしい

現実はやはりリアルなもんだ









ノブもね

半分スタッフとして

blowBARの歴史を築いてくれた仲間だ

彼はどんな鍵でも開けれるらしいので(意味深)

お困りの方は

相談してみたら











庄野君はね

120センチしかないから

親分も子供店長って呼んでいるんだけど

20年以上blowBARを見続けてくれていいる

生き字引だ!

今でも覚えているのは

20年前にねKOJIさんにこんな子供店に入れたらアカンぞって

言われたのを今でもハッキリと覚えている










近大同級生でもあり

我らがいそこ野球部のエースでもあり

痛風でもあるアーサー氏

なんやかんや言うて

親分の大応援団の一人やな

親分が先週にブローバーを退社するという告知をしてから

もう2日に一回来てくれてるんちゃうやろか?

宣伝部長これからもよろしくな!

poi poi













今夜は爐気燭如爾覆い函Δ辧爾弌次

 



あっという間に

時間は過ぎ去って行きますねぇ

もう、

blowBARで過ごせる時間も

あと16日となりました。

土曜日の夜もあと3回です!

今夜も

チビリながら

燃え尽きる所存であります











西磯組合のノリオさんもね

つい最近、

お店を閉めた所でね

色々思う所もあったと思うんですが

怖いぐらい優しかったです

僕もそろそろ

事故のトラウマから抜け出し

海に復活しますんで

コレからもよろしくお願いいたします!









関西サーフィン業界のドン

KOJIさんにはね、

アメリカ村の大先輩としても

気にかけてもらっていて

真っ先にメールで激励してもらってさぁ

メチャクチャ忙しい中

わざわざ会いにも来てくれました。

やっぱ少しの時間話しただけでも

たくさんの勇気とエネルギーを頂きました

ありがとうございました!

poi poi









ビール女王のよしえちゃんとツーキ

ほんまに

このお姉様方には

可愛がってもらっております

ランチで1万円以上呑んで行ってくれる女性は

アナタ達ぐらいですから

死ぬまでお付合いさせてもらいます











カレー王子こと義理義理の弟トモ君が

元カノでもありblowBARでもバイトしてくれていたあやのと

顔を出しに来てくれてました。

もう、

今や日本一忙しいカレー屋の店主となった時の人トモ君ですが

義理義理の兄貴の頭に巻いているブルーのタオルが

実は、

君のBANDだったT.C.SPEAKERのタオルなんだと言う事に気付き

義理義理の兄貴の愛の深さを知ったとき

俺はトモ君のことをお兄ちゃんと呼ぶだろう









ぶっ飛び

横乗りFAMILYのKENBO達も

挨拶に来てくれてました。

もちろん

愛のテキーラで乾杯!

これからも

次のステージでも

お前の愛が必要ぜよ












ミナミの可愛い後輩達も

顔は濃いのですが

酒は薄くて有名です

俺の事

コマッちゃんって、、、、、、

コマツさんでいいんですよぅ!

先輩ですからねぇ










約20年前に

今で言うところの裏なんばの路地で

WILD SWANっていう厳ついBARをしていたタケダ君

何かねぇ、

メチャクチャへんこでさぁ

初対面では絶対に取っ付きにくいタイプなんだけど

初めて会った時から

ずっと気が合う奴でさぁ

せやけど

20年早かったなぁ

今のあの裏なんば見たら腰抜かすやろな。

poi poi











我らが

豊中16中剣道部主将だったシャーマン

男前で勉強出来て背が高くて優しくて

今思えば

シャーマンのピークは中3やったのかもしれない

そんなシャーマンは

親分が店を閉めると言う事を知らずに

普通に呑みに来たみたいだったので

そのまま教えずにお家に帰しました

彼はいつ知る事になるのだろうか???















パーリー☆ぴーぽー










右寄りで有名な???

A日新聞に関わる彼からは

いつも高校野球シーズンには

大変お世話になりましたわ

今年の夏も

4649やでぇ









ベロベロながらも

わざわざ寄り道してくれて

自分より嫁さんが動揺してましてって

愛のある伝言を









これからのアメ村は

彼らが引っ張って行くのか???









今年中に

MITCH ALL STARS feat 香西かおり@blowBAR

実現させるつもりやったけど

次の楽しみにとっておくね










もしかしたら

出入り禁止第一号はこのおっちゃんやったんとちがうやろか?

奥村のおっちゃん

まだまだ第二章もあるさけぇ

死んだらアキマヘンでぇ









RAPむらかみ元監督も

現れたのはいいんですが

結局、

野球の話だけして帰って行きました

相変わらず

面倒臭いオッサンやわ









今年のいそこ野球部

MVP争いは

この二人が主導権を争っている

夜のいそこ野球部MVPとのダブル受賞を期待しております

poi poi









高校、大学の同級生

彼もまた

blowBARと切っても切れない関係にあるんだなぁ。。。。

だって、

嫁さん紹介したんは俺だし

その娘はもちろん

ブローのお客様だったからね









網元時代からの仲間

当時、先輩の彼女だったこの娘が

国際結婚して

今はお腹に3人目が宿っている

でもずっと青春時代の思い出として

blowBARのことを思ってくれているのは

嬉しいぜよ









blowBARの歴史を飾ってくれた

元スタッフ達も

気にしてちょくちょく

顔を出してくれている

中には入らねぇけど









9回2アウトから

角中に逆転満塁ホームランを打たれた

そんなショックなど微塵も感じさせずに

駆けつけてくれた

いそこ野球部サポート要員

特にK-TAROには

裏方として色々手伝ってもらってたんで

これからも変わらずに、

死ぬまで続けてもらおうかと










近高野球部ベンチウォーマーズの同級生達も

なんやかんや気にして

遊びに来てくれました。

モリオとツノヤンはよう考えたら

網元の時も一緒に働いてたんやったな











新婚さんな彼らの笑顔は

本当に腹の底から幸せがにじみ出ているものでさぁ

俺が失っていたものは

こう言うモノなのかもしれない











愛媛から

またもチームUNDERがやって来てくれてさぁ

もう、

お腹いっぱいです!

忙しいのにわざわざ飛行機のってさぁ

お金と時間使ってさぁ

愛してるぜ










高井の兄貴も嬉しそうに来てくれてたなぁ。。。。

付き合いも長いんで

色々俺の事も分かってくれている

数少ないミナミの先輩

これからも頼んます

poi poi









大阪、滋賀、和歌山から

浪花のジャック・ジョンソン

滋賀のサイババ

和歌山ラーメン界の新星

チャラい服屋×2

今ノリにノッテル???

そんなALOHAな方達が来てくれてました!

いやぁ、

調子乗りすぎて

もうイクかと思いました










いつから知っていたんだと!?

親分から厳しい取り調べを受ける先生と

何も知らなかったDJ











もう、

君たちに何も言うことはない

コレからも

そのままで4649









今は、

自宅で野菜作りをしている

きのこ君も

その優しいユル過ぎるオーラで

気持ちを届けてくれました

ホンマ

おおきにやでぇ









いつもセクシーなダンスで

LIVEを盛り上げてくれていた(客席でですけど

ベリーダンスにハマっているなっちゃんと

イヴォンヌのお姉ちゃん!








さぁ、

ラストスパート

残すとこ

あと18日

poi poi












☆ blowBAR閉店のお知らせ 1994〜2015 ☆




















1994年、4月

僕が大学4回生になったとほぼ同時に

産声を上げたblowBARは









網元時代からのサーフィンと人生の師匠:池さんと

ここまで僕の人生に深く関わる事になる何て

初めて会った時には想像も出来なかった

もう一人の師匠:H-MANこと









KOJIさんが始めたお店でさぁ 

その先輩達が立ち上げたblowBARを

開店直後から

手伝いだしてね

気が付いたらって言うと

何かおかしいけど

21年がたっちゃいました

その間にこの国は

2度の大震災に見舞われ

人生観を変えられたと言うか。。。。









もちろん

個人的にも

結婚や

2人の娘に恵まれたりとか

もちろん色々ありました。

現在42歳

本厄だった昨年には









阪和道で前輪が外れての大クラッシュも経験し(血の一滴も流れませんでしたが

自分自身のコレまでを見つめ直し、

そして、

小松家の長として

これからの残り少ない人生をどう過ごすかと

真剣に考え

出した答えが

22年目にして

blowBARを退社し

今まで築き上げて来たモノを

一度脱ぎ捨てて

また新しく自分自身で作り上げて行こうと言う選択でした。









これまで

2度の移転を経験し

現在のblowBARは実は3カ所目なんですね。

1994年にOPENした

初代blowBARを知っているお客さんも

少なくなってきましたと言うか

みんな

ええ歳になってきました









すべてが順風満帆と言う訳では当然ありませんでしたが

このミナミのアメリカ村のど真ん中で

こんな大きなお店のマスターとして

温かいお客様

心強いSTAFF

素晴らしいキッチン

こんな贅沢な環境で

長年仕事をさせていただいたことに

あらためて感謝をしております。









20数年という

今までの僕の人生の半分

僕の青春のすべてが

このお店とともにあったと言う事は

まぎれも無い事実でして、

このまま

ずっと続けて行くのも

一つの道ではあるのですが

小松壮平と言う男の

これからの10年、20年を考えたとき

気が付けば

一つの大きな人生の選択をする

最後の年齢に来ている事を悟りました。









動くと言う事は

想像を遥かに超えるエネルギーが要ります。

何不自由なく

好き放題させていただいていた環境から

すべてをリセットして

新しく踏み出す訳ですから当然です。









今まで一緒に頑張って来た

社長であり師匠でもありいい兄貴でもある

KOJIさん

それから、

未だに理解不能な所も多いが

blowイズムを理解してくれている最後の大物

アッチ向いて土井

それから

アルバイトSTAFFの仲間にも

多大なご迷惑をかける事にもなります。









親分がblowBARを去る決断をしたと言うことは

非常に残念な事ですが

22年目を迎えたblowBARを閉店せざるを得ないと言う事を意味し

長い時間を要し

しっかりとあらゆる角度から

見つめ直し熟考した末

人生の師匠であり

blowBARのオーナーである

KOJIさんに了承していただきました。









今日まで

blowBARを可愛がってくださっていた

たくさんのお客様には

本当に突然の事で申し訳ないのですが

それほど親分にとって、

深い決断であったとご理解頂きたいところです。

今のblowBARでは

これまで本当に多くの素晴らしいアーティストの方々に

LIVEをしていただき

それを楽しみにしていただいているお客様も

たくさん居られますよね。








今年もそうでしたが

周年時には

無償でblowBARを盛り上げてくれたりさぁ

そんな世話になりっぱなしである

僕の中のHEROである彼ら。。。。。












(敬称略。。。)



横沢道治師匠

タダオ君

PJ

RICO RODRIGUEZ

MITCH ALL STARS

BLITZ AND SQUASH BRASS BAND

A-SHOW(壽屋音次郎)

CHALISSS CREW

THAMII

LEE-BEN

Ajara

DUVALI

STEPAK-TAKRAW

IYCO & kakafulaha

韻シストBAND

KEISON

KAZZ

Spinna B-ill

東田トモヒロ

LEYONA

V&40

Kaja

TATSUMI AKIRA

SHINGO☆西成

PAPA U-Gee

TAKAFIN & i-Watch

PETER MAN

FRIED JAMMING FISH

JING TENG

Chiyo Tia

CHAN MIKA

光風&GREEN MASSIVE

ほまれ

千尋

KGM

Caravan

Yo Harding

Latyr Sy

Keyco

GREEN SHIT-81

Kunong'ona

KINGDOM AFROCKS

WADA MAMBO with the LIMES SESSION

DUPPIES BAND

RUDE PAPER

LIVE LAUGH

MATTHEW PITTS

MISHKA

DONAVON FRANKENREITER

CARTER ROLLINS

JOHN CRUZ

ふくい舞

青谷明日香

ハイジ

KENTAROW

EELMAN & TARA

NAOMI THE MICST

RIDDIM HUNTER

NAGAN SERVER

LISA HALIM

JUNN trio

B:RIDGE style

NAOITO

シーサー

The Tchiky's

SALA

C-RAG兄貴

I-PAN

Rankin Pumpkin Yoko

もるつオーケストラ

mamu

ザ・ハッピーズ

SHOTGUN RUNNERS

えま&慧奏

Kei

おみごとさん
 
NASI & GORENG???






and......

PA: J-SON兄さん,

BGM: SHOW-NEN

Designer:BOXER JUNTARO









blowBARの歴史を刻んでいただいた

錚々たる素晴らしいアーティストの方々には

本当に感謝しかありません。

blowBARの閉店まで

もう一ヶ月もありません

もう静かにカウントダウンが親分の中では始まっています。









もちろん、

FINAL PARTYの6月21日(日)まで

無休で営業いたしますし

親分もずっと居てます









お家の中に散らばってたり

ポケットの中で眠ってたり

お財布の中に入れっぱなしのblowメダルを

勿体ないので

しっかりと使い切りに来てくださいね

心より

お待ちいたしております。












親分自身の今後についてですが、

7月後半か8月頭あたりに

新しい場所で

新しくお店を始める予定でございます。

実は

もう場所も決まっております










それでは

残り僅かな

blowBARでのお時間を

ご一緒に楽しんでください!

それでは

後ほど

poi poi



 


あぁ、誰か毛ガニ送ってくれへんかなぁ♥

 







まぁ、

人生で

そないに何回も喰った事あるもんやないけど

結構

好きやなぁ。









やっぱ

北海道で採れるもんなんかな









一応

親分、

これぐらいは

出来ますねん、、、、










メッチャ

ええ毛ガニやったなぁ。。。。。









ちょっと

エエ椎茸を焼いてさぁ









甲羅から

出汁とってさぁ

採れてるんかどうか分からんけど









薄味で炊き込みご飯にしますねん!










贅沢に蟹の身もプリタツ!










ミソも贅沢三昧で。。。。。。











悪そうな顔した火の神様の力を借りて











じゃーん!










じゃーん










最高









せやけど、

これ

2年前くらいに作ったものでして

腹減りすぎて

妄想してました

あぁ、

誰か送ってくれへんやろか






ホタルイカの炊き込みご飯が最強説♥

 



少し前にも

ここでご紹介しましたが

親分が

今年知ってしまった

大好きなお弁当屋さん










毎日、

日替わりの炊き込みご飯とおかずがついて約500円

さらに、

国産の厳選された食材と最高の黄金出汁で作り上げる

肉類を全く使わない体に優しいお弁当。

2週間前ほどにいただいた






爛曠織襯ぅの炊き込みご飯弁当










親分史上

最強でした




過去にはね、








菜の花の炊き込みご飯弁当














春菊の炊き込みご飯弁当













あわびの炊き込みご飯弁当






などなど

毎日日替わりの炊き込みご飯弁当を

500円から600円の間の値段で

喰わしてくれる

この素敵なお店。。。。。










今回の

ホタルイカの炊き込みご飯弁当

富山産の大粒なホタルイカは値段があわず

福井県産のホタルイカを使いましたと言っておられました。

おかずは、

白ネギの卵とじ 

高野豆腐 

さつま芋(紅アズマ)の甘露煮

の3品でした。

値段は税込み510円だったと思います。

 









ホタルイカの

一番美味しい食べ方は

この

炊き込みご飯かも知れない!

なんて、

親分に思わせるのに十分な破壊力でした。









いやぁ、

これホント

旨すぎます。。。。。

もう一個

食べたかったです

っていうか

家にもって帰って

母松や父松にも食べさせてあげたかったほど









こんなに小さいBODYから

何なんだこの濃厚な旨味は

しかし、

シーズンも終わり

今度

コイツが食べれるのは

また来年なんだよなぁ。。。。。

それでは

銀行イッテ来まーす!







 


わざわざ食べんでもなぁ。。。。

 


今年の頭やったかなぁ

気が付いたら

家にウーパールーパーの赤ちゃんが2匹いてましてん!









カルアがどうしても欲しかったんだとか。。。









最初はメッチャ小さかったけど

1週間ごとにどんどん大きくなって行くのが

分かったね。









貧乏な家に飼われたばっかりに

ちょっと殺風景すぎるので

今度の休みには

もうちょっとエエ感じにしてあげようかな









そんな

こんなでさぁ、

俺もウーパールーパーの事とか

全然知らないんで

色々

調べてたらさぁ









まさかの!?

ウーパールーパーが美味しい

だって。。。。









いやいや

わざわざ喰わなくたっていいでしょうが

それも

唐揚げって

そのまんまやん。。。。












出て来る写真

我が国の居酒屋ばっか

これは

カルアには見せられへんなぁ












せやけど

あいつ

ちょっと変わってるから

食べれるって知ったら

平気で喰いたいっていうかも???








poi poi








calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
blow CHANNEL
Dark side of the MOON.
CURRENT MOON
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
渋全
渋全 (JUGEMレビュー »)
渋さ知らズ,渋さ知らズ,石川啄木,上杉清文,John Philip Sousa
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode